鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

鼻尖縮小術のデメリット3つまとめ

近年では、美容クリニックでの整形手術が、非常に簡素化されたものになっており、メスを使わず切らない手術が主流となっていることから、出血や腫れ、痛みなどの不安材料が少なくなっており、手術を受ける患者サイドに取っては、とても喜ばしい傾向となっています。

女性の、美に対する願望は非常に強く、自分の顔やボディの中で、気に入らない部位があれば、何とかして理想とする美貌に近づけたいと願います。

その為に、できる努力は惜しまずに行いますが、そういった努力だけでは不可能な場合、美容整形手術という最終手段が気になってしまいます。

しかし、手術を受ける側に取って負担が少なくなるということは、その分施術を行う医師には高い技術力が求められるので、満足のいく結果を手に入れたいのであれば、医師選びは慎重に行う必要があります。

鼻尖縮小術のデメリット

クリニックすべてで同じ方法で行っているわけではない

最近話題となっている鼻尖縮小術も、本来であれば、鼻の先端がきゅっと尖った西洋人のような美しい鼻が手に入れられるといわれていますが、技術力の乏しい医師に行われると、術後にほとんど変化が見られないことも多いといわれています。

鼻尖縮小術は基本的には、メスを使わずに糸で行う術式であると説明されていますが、クリニックすべてで同じ方法で行っているわけではなく、場合によっては、メスを使って鼻の軟骨を切り取ったりといった処置も行うようで、そういった創意工夫によって、持続性を高めている医師もいるようです。

鼻尖縮小術のデメリット

この鼻尖縮小術のデメリットは、効果の持続性が低いことだといわれていますが、前述したような細かい処置を行っているクリニックでは、術後の美しいラインは半永久的に持続することが出来ています。

鼻尖縮小術は、日本人に多い団子鼻を、すっと鼻筋の通ったスリムな鼻に仕上げる手術ですが、小鼻が大きすぎる方や、横に広がっている方などは糸で引き寄せるだけでは効果は出ません。

美しい鼻にするためには、余計な皮膚や皮下組織を除去する必要もあるので、まずはカウンセリングで医師の診察を受け、そういった細部の処置まで説明をしてくれる医師に任せるようにしましょう。

鼻尖縮小術にもデメリットがある。後戻りしてしまったら

「後戻り」が起こるデメリットについて。

鼻尖縮小術手術では、後戻りが起こってしまうデメリットがあります。この症状が起こる主な要因は、医師の技術力不足、経験不足で、鼻の症状に適した施術がきちんとなされないことによるものです。

後戻りのリスクを防ぐためには、脂肪の切除、鼻翼軟骨の頭側切除、軟骨移植をきちんと行える名医に施術を依頼する事が大事です。信頼できる名医に任せれば、団子鼻を確実にほっそりとさせることができます。

「ポリービーク(PollyBeak)」デメリットについて

鼻尖縮小術を受けた場合、ポリービーク(PollyBeak)という症状が起こるデメリットがあります。これは、鼻を横から見た時にまるでピエロのように鼻が出る症状です。見た目が不自然になるので、日常生活に支障をきたすことになります。

これは、きちんとした手順を踏まず、ただ鼻の軟骨を縛るだけという単純な治療を行ったために起こります。
ポリービーク(PollyBeak)のリスクを減らすには、経験豊富な医師を見つける事が肝心です。

「団子鼻が治らない」デメリットについて

鼻尖縮小術術では、施術後に団子鼻が治らないというデメリットがあります。これは、皮膚のむくみ、脂肪を切り取った部分に瘢痕組織ができることで、鼻が分厚くなってしまうことが原因です。

術後にステロイド剤を注射することで、団子鼻を解消する効果が期待できます。ただステロイド注射は効果が出るまでは、少なくとも1ヶ月以上間隔をおいて数回繰り返す必要があります。すぐに改善できないので、信頼できる医師に施術を依頼する事が肝心です。

信頼できる医師を見つける事がおすすめ

鼻尖縮小術とは、鼻先の脂肪を除去して、鼻翼軟骨と呼ばれる左右に開いた軟骨を真ん中に寄せて縫い合わせる美容整形のことです。この施術を受けることで、ふくらんだ団子鼻をシャープにきれいに仕上げる事ができます。鼻に強いコンプレックスを抱いている方の間で、評判の高い施術です。

ただ未熟な医師に任せると、失敗する可能性もあります。そこで、当相談所では信頼できる名医のご紹介をしておりますので、お気軽にご連絡ください。

鼻整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*