鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

鼻先形成の料金相場まとめ。安くするご優待紹介状も

鼻の整形手術にかかる費用は複雑でクリニックによって大きく変わってきます。
この理由として挙げられるのが鼻の整形はいくつかの部位によって分かれており、どのような形を希望するのかによって適した施術方法が違うということが挙げられます。

例えば、鼻先形成の場合、鼻先を高くしたいのか、それとも小さくしたいのか、角度を下に向けたいのかによって、それぞれ術式が変わってきます。

またこれに医師の経験やクリニックの実績や設備などが料金に関わってくるため、同じ鼻先形成術を受けるとしても料金には違いが出てくるのです。

しかし、目安となる料金相場は存在しており、鼻先形成の場合、主に鼻先を高くする耳介軟骨移植手術でおよそ35~50万円ほど、鼻先を小さくする鼻尖縮小術でおよそ15万円ほど、鼻先の角度を下に向ける鼻中隔延長術でおよそ50万円ほどとなっています。

ですので、鼻先形成を考えている場合は、自分がどのような鼻の形にしたいのかということとこれらの料金相場を目安にして、クリニック選びに役立てるとよいでしょう。

鼻先形成の料金相場

料金だけで手術を受けるクリニックを選ぶのは間違い

特に料金相場から、かけはなれているような料金設定をしているクリニックがあれば、その理由を自分で判断することが重要です。
高い場合は最新の機器を取り揃えていたり、常時医師を最先端の医療に触れさせているなどが考えられますが、安すぎるような場合は、その料金でなければ集客が出来ないということや医療設備にお金をかけておらず、手術に使う麻酔を選択できないなどのマイナス要素が考えられます。

このようなことから考えれば、料金だけで手術を受けるクリニックを選ぶのは間違いといえるでしょう。
鼻は顔の中心にあるパーツですので、少しの変化であっても大きく顔の印象を変えてしまうものです。
失敗しないためにも、料金だけではなく、医師の経歴やクリニックの実績、使われる術式や麻酔、万一の時のアフターケア体制などを事前に確認しておくことが大切です。

費用相場と安い価格

そしてお値段ですが、15万円から25万円が相場になっています。内側法か外側法かにもよって変わってきますが、安いか否かだけにこだわらず、自分が目指す美しさを医師としっかり相談しましょう。

おすすめクリニックとランキング

専門病院では、鼻に関する複数の治療法も行っていて、耳介軟骨の鼻中隔延長術以外の治療法についても検討してもらうことができ、最も理想をかなえやすいものを選択できるような環境になっているため、よいものに仕上げられやすくなっています。自然な顔になるように心がけてもらうことができ、他人から見られても、違和感がない状態になれるため、よい治療ができます。

鼻整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*