鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

鼻尖縮小術の失敗を3つまとめてみた

鼻尖縮小術とは丸い鼻先やブタ鼻などを治す美容整形法です。鼻の頭を細くしたり尖らせたりして鼻全体をすっきりとシャープに見せることが可能です。鼻翼の軟骨を少し移動させたり、小鼻の周りの脂肪を取ったりして施術を行います。正面からだけでなく、横や下から見てもきれいな形に見えるため多くの人が施術を受けるようになっていますが、鼻尖縮小術は失敗例も多く挙げられている方法でもあるのです。

鼻尖縮小術の失敗

失敗&修正希望が多くある美容整形法

鼻の頭というのは思っている以上に大きく印象に影響しているため、数ミリでも鼻の頭の位置がずれるとおかしな印象になってしまったり、予想ほどシャープな印象になっていないと感じてしまうことがあるようです。そのため手術自体は失敗ではなくても患者さんからの修正希望が多くある美容整形法です。

日本人は鼻の皮膚が厚めなのでその分施術も難しく修正希望が多く出るのです。また手術後少し経つと鼻の先が下がってきてしまって元の状態に戻ってしまったり、人によってはあまり鼻の形が変わらないといった失敗例もあります。

特に3D形成による鼻尖縮小術の手術を行うのは主に鼻の穴の中なので手元が狭く視野も狭いため、相当な技術を持ち合わせている医師でも成功させるのが難しい整形法です。

鼻尖縮小術での失敗として起こる「団子鼻が治らない」状態とは?

鼻尖縮小術は団子鼻を修正する目的で行う人が多い手術です。
しかし、元の状態と手術の方法が合っていなかった場合には、手術後も団子鼻が治らないというトラブルもあります。
元の状態が重症の場合には、プチ整形や内側からの切開方法では改善が難しいものです。
手術方法の見極めなどは、医師の知識によって決まるので、知識が豊富な信頼できる医師を選ぶことが大切です。
カウンセリング時にも医師のレベルをチェックしましょう。

ポリービーク(PollyBeak)

ポリービーク(PollyBeak)のリスクとは、鼻尖縮小術を行う時に起こりやすいものです。
未熟な医師による手術であったり、希望しているデザインがきちんと医師に伝わっていない場合に起こりやすいものです。
ポリービーク(PollyBeak)とは、オウムのくちばしという意味で、横から見たときに鼻筋がオウムのくちばしのように丸みを帯びてしまう状態のことを言います。
この場合には修正手術が必要になります。

鼻尖縮小術の失敗

手術後の後戻りのリスク

鼻尖縮小術には、いくつかの方法があり、元の鼻の状態や希望する仕上がりのデザインによって、手術方法が決まります。
その中でも、元の状態の鼻に適していない手術を行った場合には、後戻りのリスクが考えられます。
特にメスを使わずに糸で鼻先を止めるプチ整形手術の場合、元の鼻に適していなかったり、医師の技術力が不足していた場合には、後戻りのリスクが高くなり、再手術が必要となっていまいますので注意しましょう。

おすすめの医師の選び方

鼻尖縮小術だけでなく、美容整形手術にはリスクがつき物です。
失敗してしまうと修正手術が必要となる場合も多く、その場合には体への負担も、費用の負担も大きくなります。
少しでも失敗のリスクを回避するためにも、医師選びを慎重に行いましょう。
おすすめの医師の選び方としては、ホームページなどに掲載されている症例写真をチェックすることです。
経験豊富で理想のデザインを多く作っている医師を選択すると良いでしょう。

病院や医師を選ぶ際に、当相談所で口コミや評判をしっかりと解説します

このような失敗を避けるためにはやはり病院や医師を選ぶ際に、口コミや評判をしっかりと調べてみることが大切です。また事前の相談だけならリーズナブルな価格でやってくれる病院もあるので、いくつかの病院を回ってみて自分が最も良いと感じるところを選ぶのもいいでしょう。

また、特に鼻翼軟骨移植を併用させる手術方法は、まだあまり主流になっていない整形法でもあるため、カウンセリングを受けていて分からなかったり疑問をもったりしたことは必ず事前に聞いておくことが大切です。さらに鼻の腫れがひかない時や修正したいと思った時にはどうすればよいか、などアフターケアについても詳しく尋ねておいてください。それらの情報を合わせて考慮したうえで鼻尖縮小術の失敗のリスクを最小限に抑えられる医師を探すことが良いです。

鼻整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*