鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

わし鼻修正の名医選び2項目解説

鼻の美容整形と聞くと高くする隆鼻術をイメージする方が、多いのではないでしょうか。日本人は鼻が低い事が多い為、やはり鼻を高くする隆鼻術は人気です。しかし、逆に高すぎる鼻にコンプレックスを、感じている方も少なくありません。

例えば、西洋人に多い「わし鼻」に悩んでいる方も多いと言われています。西洋人だとわし鼻はごく普通の鼻ですが、日本では浮いてしまうでしょう。鼻はメイクで見た目を変える事ができない為、強いコンプレックスを感じてしまいがちです。

わし鼻修正の名医

わし鼻修正について

美容外科では「わし鼻修正」という、美容整形が行われています。
この美容整形は名前の通り、わし鼻を整えるのが特徴です。
わし鼻修正では主に、プロテーゼ法・鼻中隔延長・鼻骨骨切りといった方法が用いられます。
プロテーゼ法はシリコンを鼻に挿入し、わし鼻を目立たなくする美容整形です。
鼻中隔延長は自分の軟骨などを、鼻に移植する事によって形を整えます。
鼻骨骨切りは鼻の骨を特殊な器具で削る事によって、わし鼻を解消する施術です。
どのわし鼻修正を行うかは、鼻の状態などを考慮して決められます。
注射器だけの施術となるプチ整形とは違い、わし鼻修正の多くは全身麻酔となるケースが多いようです。
気軽に受けるような美容整形では無い為、医師としっかり相談して施術法を決めましょう。
プロテーゼ法・鼻中隔延長・鼻骨骨切り、どの施術を受けた後も約2週間ほどは、強い腫れや痛みが出ます。
痛みは痛み止めを服用する事によって、鎮める事が可能です。

わし鼻修正を受けるなら?口コミで評判の美容外科・クリニック

わし鼻修正手術とは、わし鼻を様々な方法できれいな整った形の鼻に形成する手術のことです。
わし鼻とは、横から見た時に、鼻の中央の骨が出っ張っている状態で、さらに鼻先が下を向いているので、冷たい印象やきつい印象になってしまうというデメリットがあります。

海外では魔女鼻と呼ばれることもあり、良い印象が少ない形です。元のわし鼻の状態にもよりますが、手術の内容は様々です。
軽症の場合には、鼻骨を削ったり、プロテーゼの挿入のみで改善される場合もあります。

重症の場合には、鼻骨の切除だけでなく、鼻骨骨切りなどの手術を併用して行うことで、より自然な仕上がりにしていきます。
わし鼻修正手術を行える美容外科クリニックはいくつかあります。

どちらも他の県でも活動している、大手クリニックから個人院までをご紹介致しておりますが、いずれの選択肢でも、きれいな仕上がりには医師の高い技術力と、豊富な知識が必要な手術です。

わし鼻修正手術には、医師の高い技術力と、豊富な知識が必要です。わし鼻修正手術の場合、元の鼻の形によって手術の方法が様々です。
そのため、最適な手術方法を選択しないと、効果が期待できなかったり、仕上がりが不自然になってしまうというトラブルもあります。
このようなトラブルを回避するためにも、信頼できる医師を選ぶことが大切です。
手術費用が他のクリニックなどと比べて、異常に安い場合には未熟な医師が担当する可能性が高いので、注意しましょう。
クリニックなどの評判も事前にチェックしておくと安心できます。わし鼻修正手術は、失敗してしまうと、とても目立つ場所でもあります。

またさらなる修正手術は、体への負担が大きいだけでなく仕上がりが汚くなってしまうというリスクもあります。
最初から失敗の無いように、医師選びを慎重に行うことが大切です。信頼できる医師は沢山います。
全国の名医をご紹介致しますので、まずは無料カウンセリングを利用してみましょう。

名医を選ぶことが大切です

症例数も多い美容整形ではありますが、やはり施術を受けた事によって、鼻の形がイメージと違うなどの失敗のリスクは、ゼロではありません。
わし鼻修正を受ける際は、名医と言われる医師を選びましょう。
名医であればテクニック・症例数共にあり、より安心して施術を受けられます。
実際に施術を受けた人の感想や、口コミを参考にするなどして信頼できる、クリニック・医師を探す事が大切です。

鼻整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*