鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

鼻シリコンプロテーゼの名医に関する3つのまとめ

美しい顔の条件としては鼻筋が美しく整っていることもあげられます。
鼻の高さや形に不満を感じている人は多いですが、こうした悩みも美容医療を利用することでかなり改善することができます。
鼻の美容整形は最近はヒアルロン酸注入などプチ整形でも行える方法がありますが、永久的な効果ではありません。
半永久的に効果を維持するのであればやはり鼻シリコンプロテーゼの挿入による治療がおすすめです。

鼻シリコンプロテーゼの名医

鼻シリコンプロテーゼとは?

鼻シリコンプロテーゼは人工軟骨を利用して鼻の高さを出したり、きれいな形に整える治療です。
代表的なプロテーゼにI型とL型がありI型は眉頭から鼻の頭までの長さのプロテーゼで高さを出していくことができ、L型は鼻背から鼻尖までの高さを出すのに役立っています。

気になる傷跡については鼻の内側から行う治療ですので、目立つ心配はあまりないと言えます。

鼻シリコンプロテーゼは美しい鼻を作るのに効果的な治療ですが、いつでも理想の仕上がりになるというわけではなく、時には希望の鼻に整わないこともあります。

鼻は顔の真ん中にあることもあり、少しの変化でも目立ってしまう傾向にありますが、鼻シリコンプロテーゼがあまりに高くなりすぎてしまったり、鼻筋が曲がってしまうとなるなど不自然な仕上がりになってしまった場合は新たな悩みとなってしまいます。
そして技術の不足している医師にあたってしまうと、一見治療がうまくいっているように感じていても、いつまでも痛みが続く、腫れが引くのが遅いと感じる可能性もあります。

鼻シリコンプロテーゼを受けるなら?口コミで評判の良いクリニックをご紹介

鼻を高くできる隆鼻術は、美容整形の中でも多くの方が施術を希望する人気の術式です。
中でも人工シリコンを挿入する事で、鼻を高くする鼻シリコンプロテーゼは見た目を大きく変えられるという事もあり、特に人気となっています。
鼻シリコンプロテーゼではI字型やL字型という、プロテーゼを鼻に挿入して高さを出すのが特徴です。
鼻根だけでなく鼻先までをカバーできます。
正面から見た時だけでなく、横から見られた時もかなり鼻の印象が変わります。
横顔に自信が無いという方も、鼻シリコンプロテーゼを受ける事によって、コンプレックスを解消できるでしょう。
人工シリコンを挿入するには、メスを使って切開する必要はありますが、顔の見える部分では無く鼻の穴の中を切開し、そこから施術を行うので傷跡が目立ってしまうという心配はありません。

名医のいるクリニックを選ぶことが大切

こうした治療を行う際はやはり名医と呼ばれる医師が在籍しているクリニックを選ぶことが大切です。
名医の場合は、それぞれの顔に合う施術、プロテーゼを選んでくれますので、仕上がりも自然で美しい理想の鼻を手に入れることができます。
そして、理想の仕上がりにしてもらうためには、なんといってもカウンセリングが充実していることが大事ですので、カウンセリングの良し悪しでも信頼できる医師であるかどうかを判断していくこともできます。

一度の施術で成功させるためにもクリニックや医師の評判のよい美容外科をご紹介しております。ご相談は下記よりお気軽にどうぞ。

鼻整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*