鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

鼻プロテーゼ入れ替えの効果、重要3項目を解説

鼻プロテーゼ入れ替え効果としてどのようなことがあるか分かりますか。まず、入れ替えの対象となる方から説明していきます。アップノーズになってしまった方、プロテーゼが浮いてきてしまった方、感染の疑いがある方、不自然な状態になってしまった方、痛みや違和感を感じる方など多種多様な方がいます。入れ替えの効果としては、鼻のプロテーゼは感染したり突き破ったりすることがあるため、その危険防止となります。1度抜去した後はヒアルロン酸を入れることにより、変化は無く元の状態に戻ります。
鼻プロテーゼ入れ替えの効果

鼻プロテーゼで気を付ける点

気を付ける点は、入れ替えをした方は抜去後挿入可能になりますが、鼻の状態を見て判断して行うことが大切です。鼻プロテーゼ入れ替えには、効果もありますが欠点も確認しておかなければいけないです。まずは、鼻の変形を伴うため効果が切れて気づかれてしまうこともあります。そのための確認として入れ替えたい場合炎症の有無を確認します。もし炎症があった場合は入れ替えが出来なくなることもあります。欠点の最後として鼻の中で傷跡が残ってしまいますので、ケロイド低質と断定出来る方は十分に気を付けなければいけないです。

ダウンタイムについて

鼻プロテーゼ入れ替えには、ダウンタイムがありますので説明していきます。術後の効果と関わり深いものですが、1週間程度で腫れは引きます。また、ダウンタイム期間は痛みがある方もいますので、その方はアイスパックや冷えたタオルなど冷たいもので冷やすと痛みは多少なりとも治まります。1番良い方法はクリニックから貰う鎮痛剤を処方することもお勧めです。ダウンタイム期間中は、市販の鎮痛剤よりも医師から処方された薬を最前線でお勧めします。鼻プロテーゼ入れ替えをするには数多の効果とリスクがつきます。しかし、入れ替えをすることで感染や危険性を防ぐ効果も見受けられます。最前線を駆使しており、術後の効果や今後の生活に支障が出ることは無いので安心して鼻プロテーゼ入れ替え治療に取り組むことが大切です。

鼻プロテーゼ入れ替えの効果

鼻プロテーゼ入れ替えを受けるなら?口コミで評判の美容外科・クリニック

プロテーゼ法は鼻を高くできる、隆鼻術の中でも特に人気の施術です。
鼻にプロテーゼという人工シリコンを挿入し、高さを出したり鼻先をとがらせるなど形を整えられます。
ただ、合わないプロテーゼを使用したり、医師の技術不足によって感染症が起こるなどして、プロテーゼを取り出さなければいけない事態に、なってしまうケースもあるようです。

このような時は、鼻プロテーゼ入れ替えを行っている美容外科に、相談してみましょう。
鼻プロテーゼ入れ替えは名前の通り、挿入したプロテーゼを入れ替える美容整形です。
ずれてしまったプロテーゼや、圧迫を起こして皮膚が赤くなってしまった、また感染症といった状態を鼻プロテーゼ入れ替えを行う事で解消出来ます。

プロテーゼ法を受けたけれど、違和感があるという場合は早めに相談する事がおすすめです。
ただ、鼻プロテーゼ入れ替えは隆鼻術よりも、医師の技術力が必要となる美容整形です。

鼻プロテーゼ入れ替えを受ける事によって、プロテーゼがずれてしまった、プロテーゼが皮膚を圧迫し赤みが出ている、感染症を起こしたといった症状を改善できます。安いクリニックだと10万円程の費用で、施術を受けられるようです。鼻は顔の中でも、すぐに人目についてしまうパーツという事もあり、プロテーゼ法に失敗した状態を引きずるのは、身体的にも精神的にも大きな負担となります。

ですので、早めに鼻プロテーゼ入れ替えを受けて、キレイな鼻を取り戻しましょう。
ただ、この美容整形は億度な技術を要します。

失敗してしまうと鼻の形が変わってしまったり、再度感染症を起こすリスクが高まるのです。
このようなリスクを少しでも軽減するには、医師選びを慎重に行う必要があります。

鼻プロテーゼ入れ替えの施術を希望する際は、鼻プロテーゼ入れ替えだけでなく隆鼻術や、鼻の修正治療全般に精通している、評判のクリニックを選ぶ事をおすすめします。

鼻整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*