鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

鼻の整形 団子鼻を改善したい

鼻の整形で団子鼻を改善したい

団子鼻を改善する鼻尖形成には耳介軟骨移植、鼻中隔延長術、鼻先縮小術(3D)、L型プロテーゼの様な種類がございます。

また鼻尖縮小術は、切開の方法によってクローズ法とオープン法に分けられます。
・オープン法(鼻柱を切開して軟部組織と軟骨を切除する方法)
・クローズ法(鼻の中から軟部組織と軟骨を切除する方法)

鼻の整形 団子鼻を改善したい

鼻の整形 団子鼻を改善したい 症例写真

症例画像①

鼻の整形 団子鼻を改善したい 美容整形・手術・治療

団子鼻を改善したい場合の美容整形は鼻の整形の中では人気のお悩み・ご相談内容です。

鼻の美容整形は、10年前のL型プロテーゼが主流だった術式から大きく変化してきており、名医であれば眉間から鼻先の角度、鼻の大きさや穴の形状までを含めた提案が出来ます。

例えば、手術方法としては、耳介軟骨移植、鼻中隔延長術、鼻先縮小術(3D)、L型プロテーゼなどが考えられます。

骨切り手術は頭蓋学外科の技術の高い名医をお薦めいたします。そこで、よりリスクを回避した治療をご相談窓口では提案しております。ご希望の方は遠慮なくお問い合わせいただければと思います。

鼻の整形 団子鼻を改善したい 失敗・修正・再手術

団子鼻整形は、安いところで325,000円ほどで行われていますが、選択する術式によって料金に違いがあります。慣れていない医師が行うと経験不足から原因に適さない術式を選択してしまったり、軟骨の切除が不十分であったり、中央に寄せきれていない、脂肪の取り損ねや皮膚のたるみを作ってしまう、鼻先が曲がったり左右差が出るなどといった失敗が起きることがあります。

対応を誤ってしまうと団子鼻が解消されないだけでなく、しびれや痛みが残ったりすることもあり、修正するために再手術が必要になってしまうと治り方も遅れて、周囲に手術したことに気づかれてしまう可能性もあります。鼻の穴が狭くなりすぎるといった状態などを引き起こさないためにも、術式やデザイン決めがしっかりと行われ、丁寧な手術ができるクリニックで行うことが大切です。

拘縮が起こる素材などで入れ替え・修正・再手術をしなければならなくなると厄介なので、是非、はじめから失敗しないために名医を選択して頂く事が大切です。

こだわる名医は必要であればドレーン、抗生剤点滴2種類などを使うなどして感染率を限りなく0%にする事が出来ます。

効果・仕上がり

団子鼻を改善したい美容整形の効果・仕上がりを評価する上では、鼻筋や鼻先の形状を確認する必要があります。
整形をした事がばればれの形であったりすると綺麗とは言えません。

耳介軟骨移植、鼻中隔延長術、鼻先縮小術(3D)、L型プロテーゼなどのダウンタイムはおよそ2週間程度、アフターケアとしては、血流が良くなる事のない様に安静にお過ごしください。

トラブル・リスク・デメリット・後遺症・ダウンタイム・腫れ

団子鼻を改善する美容整形におけるトラブル・リスク・デメリットをご紹介いたします。

代表的なリスクとしては変形や曲がりなどのトラブルです。

技術が低いドクターを選択しますと、そのリスクを最大化してしまい失敗してしまいます。

団子鼻を改善する美容整形と言っても様々な術式がありますので、治療を受けられる前に名医条件を理解して下さい。
ご相談窓口でも説明いたしております。

腫れ・ダウンタイムについては、耳介軟骨移植、鼻中隔延長術、鼻先縮小術(3D)、L型プロテーゼなどでは2週間程度が目安となります。
ダウンタイム中に外出をしなければならない場合には、マスクなどで隠す事をお薦めいたします。

団子鼻整形を受けるなら?口コミで評判の美容外科・クリニック

団子鼻整形は原因に適した術式を選択できる医師に診てもらう必要があるため、正しい診断をする優れた医師選びが不可欠です。鼻尖縮小でも3D形成などの高度な手術方法に美容外科で対応ができるのは限られています。

団子鼻の原因は軟骨の形が張り出している場合や、脂肪が厚くなっている、皮膚が厚くなっている場合の3つのケースが考えられます。鼻尖縮小により形成して行くこととなり、軟骨が張り出ている場合には軟骨切除を行い、脂肪がたまっているときには脱脂した後に軟骨を中央に寄せていきます。皮膚も、バランスを考えた切除を行ってくれるクリニックがあります。

切開は主に鼻の穴の中から行われますが、両側の鼻の穴の中の切開と鼻柱の表面の切開を繋げて行われることもあります。細やかな手術が必要な場合などに行われる方法です。術後はテーピングやギプス等での固定が必要になるため、手術したことが知られたくない時には、マスクを着用して生活を行うことになります。

団子鼻整形の評判が良いクリニックなら、満足度の高い仕上がりにしてきた実績があるため、リスクを避けてきれいに形成してもらえる可能性が高まります。

鼻の整形 団子鼻を改善したい まとめ

団子鼻を改善する美容整形によって日本人の典型的な鼻を修正したりといった事が可能となります。
クオリティの高い手術を選択する様にして下さい。

ご相談窓口にて、名医の条件、手術別のリスク、効果・仕上がりについてを解説いたしますので、お気軽のご相談頂ければと思います。

鼻整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*