鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

【口コミ・体験談】5年前にL型プロテーゼを鼻に挿入しました。

L型プロテーゼの症例・口コミの詳細プロフィール

38歳の女性で、主婦をやっています。
5年ほど前にL型プロテーゼを鼻に挿入しました。

【口コミ・体験談】5年前にL型プロテーゼを鼻に挿入しました。

L型プロテーゼの手術前のお悩み・体験談を教えてください

高校生時代から鼻の低さがコンプレックスになっており、いつか鼻の高い美人になりたいと考えていました。
その時に見かけたのがL型プロテーゼを鼻に挿入するという、私の願いを叶えてくれそうな施術でした。

L型プロテーゼは評判の良いクリニック・病院・名医をどう選びましたか?

鼻の皮膚を圧迫しすぎないように、L型プロテーゼのサイズを考えてくれるクリニックだけを探していました。
皮膚に無理をさせずに鼻を高くしてもらえないと、いつか怪我を負う羽目になると考えての事です。

L型プロテーゼは成功でしたか?失敗でしたか?

かなり小さなL型プロテーゼを挿入しただけにも関わらず、とても鼻が高くなって見えるようになったのが嬉しいです。
皮膚に痛みなども起きておらず、自然な色合いの皮膚を保っているところから、手術は成功したと言えます。

L型プロテーゼの予算と値段・費用・料金はマッチしていましたか?

小型のL型プロテーゼであっても料金は30万円ほど取られる事になりますが、それを割高だとは思っていません。
安全性を重視して、プロテーゼの形状も細かく調整してもらえたおかげで、安心して手術を受けられました。

L型プロテーゼのダウンタイム中、腫れや内出血はありましたか?

L型プロテーゼを挿入してからは、鼻の皮膚が少し引っ張られるような違和感はありましたが、腫れは起きていなかったと思います。
少し皮膚が赤くなる事もあったのですが、その赤みは短期間で引いてくれたので安心しました。

L型プロテーゼのリスクやトラブル・デメリットはありましたか?

皮膚を圧迫してしまうほどに大きなL型プロテーゼを挿入すると、いつか鼻の皮膚が薄くなってしまう可能性もあります。
だからこそリスクの少ないL型プロテーゼを選んでおいたので、現在のところトラブルは起きていません。

L型プロテーゼのアフターケアやメンテナンス・修正は必要でしたか?

鼻先の色合いが変化してきた時に、L型プロテーゼが皮膚を突き破る前兆かと怖くなり、アフターケアを受けに行きました。
しかし皮膚の状態も良好らしく、それから後はアフターケアは一度も受けずに済んでいます。

さいごに、L型プロテーゼの効果とメリットを感じた事を教えてください

鼻先の形状にこだわりながら、鼻を高く見せられるのがL型プロテーゼの大きなメリットだと感じられました。
L型プロテーゼを小さくしておいたからこそ、鼻の手触りも自然なものに仕上がってくれて嬉しい限りです。

失敗しないための鼻の整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

“【口コミ・体験談】5年前にL型プロテーゼを鼻に挿入しました。” への3件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    10年ほど入れていたL型プロテーゼのために鼻尖がとんがって皮膚が薄くなりました。医師から修正を勧められました。助軟骨を使った移植です。

    結局こうしゅくするならリスクも考えて、手術したいです。

  2. 匿名 より:

    19の時に興味本位で品川美容外科にてL型プロテーゼを入れました。
    初めはよかったのですが、徐々に鼻先に影響がでてきて鼻も多少曲がっていることに気づき25の去年の4月に抜去を致しました。

  3. 匿名 より:

    L型プロテを入れたのですが鼻先が赤くなってしまって結局抜くことに。
    L型はオススメできません。

    I型プロテに入れ換えたのと耳介軟骨移植もしました。

    周りからは不評ですが初めて会う人からは美人と言われます。
    自分に自信がつき前向きになれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*