鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

鼻の整形でカタチを綺麗にするポイント7つまとめ

鼻の整形のカタチ

鼻の美容整形で効果、仕上がりとして気になるのがカタチです。

鼻の美容整形は鼻の治療は隆鼻術(プロテーゼ、シリコン、ゴアテックス、L型、I型、自家組織移植)、耳介軟骨移植、鼻中隔延長術、鼻尖縮小術、鼻翼縮小術(小鼻)、眉間プロテーゼ、鼻骨骨切り、わし鼻、団子鼻、抜去、鼻先形成、ヒアルロン酸・レディエッセなどの様々な方法がありますがカタチは変化があります。

トラブルを回避するためには名医を選ぶ必要があります。

例えば、隆鼻術でもずれなどのトラブルが出ない様にカタチに考慮して切開箇所や引き上げ個所を決定する必要があります。カウンセリングの段階で十分に注意して、ドクターと相談する必要があります。

鼻の整形でカタチを綺麗にするポイント7つまとめ

鼻の整形のカタチ 症例写真

症例画像①

ヤン・ミー(楊冪)のような鼻を作る整形とは

ヤン・ミー(楊冪)のような鼻を作る整形には、I型プロテーゼを入れて程よい高さを出す施術や、軟骨を移植することによって先端を高くしたり長くしたりする施術があります。

例えば、細くて小さい目がコンプレックスだという人は、マスカラやつけまつ毛などのアイメイクで大きく見せることができます。唇の形が気に入らないという人も、ファンデーションで小さく見せたり、口紅やリップグロスで女性らしい唇に見せることもできます。

顔のパーツの中で唯一鼻だけがメイクでごまかしのきかない部分です。
目ほど見られていないように感じますが、顔の真ん中にあるパーツなので、意外と印象を左右するものです。

その証拠に鼻筋の通っていない美人は存在しません。それほど印象を左右してしまうパーツなので、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。思いきって変えたいなら美容外科での整形手術がおすすめです。

整形手術ならヤン・ミー(楊冪)のようになることもできます。

ヤン・ミー(楊冪)は鼻筋が均等に程よく肉厚で、先が丸くてキュートな印象です。高さもあるので大人っぽいイメージも与えていてバランスのとれた印象となっています。

ヤン・ミー(楊冪)のようにするなら、I型プロテーゼを入れて程よい高さを出しましょう。厚みのあまりないプロテーゼなら仕上がりが自然なので、周囲の人に気付かれることもありません。

だんご鼻の人は鼻先をきれいにする鼻尖形成術も一緒に受けると良いでしょう。この施術では鼻先に軟骨を移植することによって、鼻先を高くしたり長くしたりすることができます。

これらの手術によって鼻筋が通ると一気に美人顔に変身することができます。

ただし、このような手術は難易度が高いので、確かな結果を求めるなら、実績のある名医に施術をお願いしなくてはいけません。

他のパーツとのバランスを見ながら施術する美的センスも必要です。当相談所で名医のご紹介をしておりますので、お気軽にご連絡ください。

鼻の整形の失敗・修正・再手術

カタチで失敗してしまった場合の美容整形はプロテーゼ(隆鼻術I型プロテーゼ・L型プロテーゼ)・鼻中隔延長術・鼻尖縮小術・小鼻縮小術・鼻翼縮小術・注入物などの材料の抜去・除去・入れ替えが考えられます。

拘縮が起こる素材などで入れ替え・修正・再手術をしなければならなくなると厄介なので、是非、はじめから失敗しないために名医を選択して頂く事が大切です。

こだわる名医は必要であればドレーン、抗生剤点滴2種類などを使うなどして感染率を限りなく0%にする事が出来ます。

鼻の整形の効果・仕上がり・アフターケア

鼻の美容整形の効果・仕上がりを評価する上では、鼻筋や鼻先の形状を確認する必要があります。
整形をした事がばればれの形であったりすると綺麗とは言えません。

本格的な整形のダウンタイムはおよそ2週間程度、プチ整形であれば1週間程度必要です。
アフターケアとしては、血流が良くなる事のない様に安静にお過ごしください。

特に鼻の美容整形を受けられる際には、以下の様な効果・仕上がりに注意する必要があります。

鼻の美容整形を受けられる際には、以下の様な効果・仕上がりに注意する必要があります。

カタチ 触感 持続性 傷跡 合併症・後遺症 痛み 術後 経過

鼻の整形のトラブル・リスク・デメリット・後遺症・ダウンタイム・腫れ

鼻の美容整形におけるトラブル・リスク・デメリットが付き物です。

技術が低いドクター・クリニックを選択しますと、そのリスクを最大化してしまい失敗してしまいます。

鼻の美容整形と言っても様々な術式がありますので、治療を受けられる前に名医条件を理解して下さい。
ご相談窓口でも説明いたしております。

腫れ・ダウンタイムについては、本格的な整形のダウンタイムはおよそ2週間程度、プチ整形であれば1週間程度必要です。
ダウンタイム中に外出をしなければならない場合には、マスクなどで隠す事をお薦めいたします。

鼻の整形のお悩み・まとめ

鼻の美容整形によって、オーダーメイドでお悩みを改善できますが、失敗を回避するためにもクオリティの高い手術を選択する様にして下さい。

ご相談窓口にて、名医の条件、手術別のリスク、効果・仕上がりについてを解説いたしますので、お気軽にご相談頂ければと思います。

鼻の美容整形における、その他のお悩み・部位(箇所)については下記をご参照ください。

鼻を高くしたい 鼻を低くしたい 団子鼻を改善したい 小鼻を小さくしたい 鼻筋を通したい 鼻先を前に出したい 上向きの鼻先にしたい 下向きの鼻先にしたい 鼻を小さくしたい 鼻の穴を小さくしたい 太い鼻筋を狭くしたい 鷲鼻を治したい 眉間を髙くしたい 魔女鼻を治した プチ整形で鼻を治したい

鼻整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*