鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

切らない鼻尖縮小術の料金相場、安くするこつ

切らない鼻尖縮小術とは、手術をする際にメスを使わずに、糸を使うことで鼻を補足する整形手術です。比較的簡単な手術のため、切らない鼻尖縮小術はプチ整形とも呼ばれています。鼻先部分が丸くて大きい団子鼻や、鼻先が大きくて低いという人が、整形手術をしたいけれどメスを使うのは少し抵抗があるときにおすすめの手術方法です。医師が手術を行う前にカウンセリングを行い、治療するときにも麻酔をしてもらえば痛みはほとんどありません。切らない鼻尖縮小術は、施術後に鼻部分が腫れてしまいますから、アフターケアも必要になります。
切らない鼻尖縮小術の料金相場

料金相場は一般的な整形手術よりも控えめ

切らない鼻尖縮小術は、プチ整形でもありますから、料金相場は一般的な整形手術よりも控えめで、大体、数万円から10万円程度になります。ただ、整形手術は健康保険対象外で、自由診療になっていますから、料金もクリニックによって異なります。カウンセリングを5分くらいしかせず、アフターケアもほとんどないクリニックでは、格安料金で施術を行っているところもありますが、医師のスキルが良くないということがあります。もし医師のスキルが低ければ、比較的簡単だといわれる切らない鼻尖縮小術でも失敗してしまったり、施術後時間がたったら元の鼻に戻ってしまうことがあります。失敗例として、前から見たら団子鼻はなおっているが、横から見たら団子鼻のままであることがあります。整形すると、鼻の内側である内部組織が崩れてしまうことがあります。内部組織が崩れてしまうと、整形を失敗したときにやり直しが難しくなるので、スキルの高い名医を選ぶ必要があります。顔かたちは人それぞれ異なりますから、その人に合った施術計画を立ててくれるクリニックを選ぶようにしましょう。鼻を高くしたいとき、鼻部分だけでなく鼻のラインや鼻先の角度など、細かく考慮してくれるクリニックがあります。スキルが高い医師のクリニックは、料金相場が少し高くなる場合もありますが、アフターケアも万全なので安心です。

切開タイプの鼻尖縮小術との費用比較

鼻尖縮小術は、安いところで280,000円ぐらいの費用から行っているクリニックがあります。切開を行う場合鼻の穴の中から切開を行い、傷を目立たせないように工夫します。鼻骨を露出させるために皮膚などの剥離を行いますが、このときになれていない医師は酷い出血を起こしたり十分に、剥離していないまま手術を行ってしまうことがあります。

安い費用とは

切らない鼻尖縮小術を行っているクリニックの料金設定は、安いところの場合は20万円前後になっています。切らない鼻尖縮小術は、メスを使わないで、糸などによって治療を施してもらう治療になっています。

軟骨の調整や脂肪を取り除くときも、デザインに配慮しながら行う必要があります。失敗すると鼻先が曲がってしまったり、変化が感じられないほどの量しか取り除かなかったせいで、団子鼻が解消されないといったことが起きる可能性があります。鼻骨を切り取った場合、修正は軟骨を移植するかプロテーゼを入れるような方法しかなくなってしまい、負担が高まるため初めから優れた医師に施術をお願いするべきです。

鼻整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*