鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

耳介軟骨移植の名医選びのまとめ3つ

鼻が低くて上に向いていると鼻の穴が目立ってしまい、多くの場合、コンプレックスの一因となってしまいますが、これを解消する美容整形術として耳介軟骨移植があります。
これは鼻先に耳介軟骨を移植することで、鼻の高さや鼻梁の長さを調整するという手術法です。
耳介軟骨移植は鼻先を自由自在にデザインすることが出来るため、コンプレックスを一気に解消することが出来るという魅力的な手術です。
また鼻の手術によく用いられることが多いプロテーゼの場合は、定期的な入れ替えが必要になりますが、耳介軟骨移植の場合は自身の軟骨を使用するため、半永久的に効果があるというのも魅力です。

耳介軟骨移植の名医

医師のテクニックが重要

しかし、一方で耳介軟骨移植は医師のテクニックによって様々なデメリットが生じてくる手術でもあります。
例えば、耳から軟骨を移植する際に目立つ傷跡が残ってしまったり、本来であれば高い定着率となる自身の軟骨であっても、医師のテクニックが低ければ上手く定着せずに、曲がってしまうようなこともあります。
また医師が耳介軟骨を固定させる位置をあやまってしまうと、鼻の形が思ったような形にならないというケースもあります。
それ以外では衛生管理の悪いクリニックでは感染症のリスクというのも考えられるのです。
このように耳介軟骨移植は誰がやっても同じ結果になるというものではなく、医師のテクニックに大きく左右される手術といえるのです。
そのため、失敗やリスクを減らすためにも必ず事前に医師の経歴や実績を事前に調べることが必要となります。
特に安心して任せることが出来るのは、耳介軟骨移植の名医と呼ばれているような医師です。

名医の探し方

名医の探し方は色々ありますが、まず確認したいのがクリニックの症例数です。
症例数が多ければ多いほど、医師の施術回数も増えますので、その分技術も上がります。それに加えて、医師の実績と口コミなどの評判を確認するとよいでしょう。またそれだけで決めてしまうのではなく、実際にカウンセリングを受けて信頼できるかどうかを肌で感じてみることが大切です。

評判の良い美容外科では、口と鼻の間などのさまざまなバランスを考えた治療を施してもらうことができるため、満足度が高く、評判がよくなっています。他のクリニックで失敗してしまった治療の修正にも応じてもらうことができるため、たくさんの症状を良いものに変えてもらうことができます。他の治療も同時に行うこともできるため、鼻を良いものに変えやすくなっています。

口コミで有名・人気クリニックは技術が高い?

当相談所では全国で鼻先形成を受けるための評判の良い美容外科、名医のご紹介を致しております。メリットはそれぞれですが、ともに失敗例の少ない、評判の良い術法です。鼻尖縮小術や鼻中隔延長などもあるため、クリニックに相談し、自分に合った鼻先形成を選びましょう。

鼻整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*