鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

鼻先形成の名医

鼻先形成は、鼻先を整えることによりすっとした印象を与える形にする手術のことです。

いわゆるだんご鼻のように、鼻先から鼻翼の辺りが丸みを帯びてしまっていると、見栄えがあまりよくありません。頬や眉のように、自分での手入れや、化粧などでケアするのも限界があるために悩みの種とありやすい部位でもあります。

鼻先形成では、鼻先にメスを入れ、皮膚や筋組織、脂肪に施術を加えることによって整形していきます。だんご鼻となってしまっている原因は、脂肪が詰まっていることや、軟骨が大きく発達してしまっていることなど様々です。これらを除去し、理想の形にする手術全般を、鼻先形成と言います。

鼻先形成の名医

クリニック及び医者の選択には細心の注意を

鼻先形成は、手術の期間が短く、術後の回復も早いため、気軽に受ける事ができます。しかし、クリニック及び医者の選択だけは気をつけなければいけません。

前述のとおり、鼻先は多数の組織により形成されているデリケートな部位です。手術に際しては、切除していく部位だけでなく、鼻の付け根や顔面など周辺部位との整合性まで考慮する必要があります。つまり、高い技術が要求されることになります。
未熟な医者は、形を整えることだけを目的に執刀してしまうために、術後のトラブルが発生するリスクも高まります。例えば、希望した形と違う結果になってしまったり、かえって鼻先が膨れ上がってしまったり、炎症を起こしたり、傷痕が目立ってしまったりなどのケースが考えられます。

名医を探すには?

では、名医を探すにはどうすればいいでしょうか。
まず注目するべきは、値段です。鼻先形成のおおよその相場を把握し、そこから極端に安かったり高かったりするクリニックはあまり信用できません。

次に、実績を確認します。最新の機械や技術を売り文句にしながら、実際の治療実績を表示していない所は注意が必要です。大切なのは設備に先立って、医者をはじめとする人材の責任感とテクニックです。

最後に、実際に医者へ疑問点や不安な点をぶつけて、言葉を濁してしまうような医者は信用できないと判断できます。とくに昨今では素人相手であっても丁寧な説明をする義務があるため、その義務を果たせないクリニックには責任感や向上意識の欠如が予想されます。

鼻先形成の名医

鼻先形成受けるならココ!評判の良い美容外科

すっきりとした鼻は美人に見えますが、目元が魅力的でも団子鼻だったりするために悩んでいる人がたくさんいます。東洋人は、鼻の軟骨が発達している人が多いため、団子鼻の人が多いのです。また、鼻の先端の部分の脂肪が多かったりする場合もあり、その人の鼻のタイプに合わせた鼻先形成を選ぶことが大切です。

鼻先形成を受けると、すっきりと細い鼻先になるため、美人度がアップすると人気があります。東京では、人気のクリニックで1か月ほどカウンセリング町をするとほとんどのドクターで診察を受けることができます。

軟骨が発達している場合には、軟骨の先の余分な部分を切り取ってから軟骨の開きを閉じて縫い合わせます。余分な部分がなくても軟骨が開いている場合には軟骨の開きを近づけて、縫合することで鼻先が少し高くなり、すっきりと細くなります。脂肪が多い場合には、鼻先の脂肪を取り除くことも可能です。1週間ほど固定して軟骨の状態を安定させることが必要ですが、入院の必要はありません。

鼻先が丸く目立ってしまう団子鼻は、鼻の中の軟骨が発達していたり、左右に開いていたりすることが原因のことが多く、その上に脂肪が多く乗っている場合もあります。軟骨が発達している場合には鼻先形成が効果的で、すっきりとした細い鼻先になることができると人気があります。手術は、鼻の穴の内側から行うため、傷口が見えることはなく、効果は長く続きます。

東京で鼻先形成を受ける場合には、鼻先の軟骨の開きを修正して縫合するだけの場合、安いクリニックで10万円程度から受けることができますが、軟骨が発達していて余分な部分を切り取ったり、鼻先の脂肪を除去する場合には、料金が高くなるので、カウンセリングを受けて、自分の鼻をドクターに診てもらったり、顔全体のバランスを見てもらったりしながら相談することが失敗しないコツです。鼻先形成は、数ミリでも印象が大きく変わってくるので、経験豊富で評判が良いドクターがいるクリニックを選ぶことが大切です。

鼻整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*