鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

鼻柱挙上術の効果、押さえておく3項目!

鼻柱は左右の鼻の穴を中央で区切る部位で、美しい鼻の形成には大切な箇所です。鼻柱挙上術は、垂れ下がった鼻柱を上に引き上げる整形手術です。一般的に、鼻柱は尾翼より少し下にあるものですが、下の方に垂れ下がっていたり、横から鼻の穴が見える場合には、鼻柱挙上術によって改善することができます。

ただし、鼻の穴が横から見える場合、鼻孔縁を下げる方法もありますので、鼻柱挙上術とどちらを選ぶかは、検討が必要です。また、鼻柱は鼻尖、鼻翼とのバランスが重要になりますので、他の手術とともに行うことがあります。

鼻柱挙上術の効果

施術の流れ

鼻柱挙上術は、鼻の穴の中を切除するので、傷跡が目立たず、効果が半永久的なのが特徴です。施術方法は、局所麻酔を行って、鼻の穴入口付近、内側脚の奥の皮膚を楕円形に切除して、縫い縮めます。より挙上が必要な場合には、皮膚切除後に、内側脚と軟部組織を鼻中隔の下端に縫い付けて引き上げます。固定が不要なので、気軽に受けることができます。
施術時間は30~40分程度、術後の腫れや痛みは1週間程度で治まります。抜糸は1週間後で、それまでは鼻周辺の洗顔やメイクは控えます。シャワーは抜糸まではぬるま湯にします。入浴は抜糸後に可能になります。
鼻柱挙上術で鼻柱を挙上すると鼻尖が下がるので、多くの場合、鼻尖の引上げを同時に行います。鼻尖挙上術は、鼻翼軟骨の頭側を切除し、外側鼻軟骨と残存した鼻翼軟骨を縫合します。反転した軟骨を鼻中隔尾側部分に縫合して引き上げます。切除した鼻翼軟骨を移植する方法や鼻翼軟骨内側脚に処理を加える方法と併用することもあります。

他の手術との複合手術が必要かどうかの見極めが重要

垂れ下がった鼻柱はメイクでカバーすることは難しく、コンプレックスになりがちです。鼻の形を変えると印象が大きく変わり、横顔にも自信を持てるようになります。施術を受ける場合には、他の手術との複合手術が必要かどうかの見極めが重要です。実績豊富な信頼できる医療機関を受診して、十分説明を受けるようにしましょう。

鼻柱挙上術の効果

鼻柱挙上術を受けるなら、おすすめなのはこの美容外科

鼻柱挙上術をすることによって、魔女のように垂れ下がってしまった状態の鼻を改善したいとかん嗅げている人におすすめできる美容外科などのクリニックは、鼻に関する手術件数が、国内でもトップクラスの実績があるため、たくさんの形の鼻に対応した手術を用意していて、理想にかなり近い鼻にしてもらうことができます。先進的な治療法などが多数用意されていて、いろいろな手法によって鼻を良い状態に変えてもらうことが可能であり、鼻の状態などによって、より良い手術方法に変えてもらうことができます。

医療機器も多数導入されていて、いろいろなものによって複合的な治療をしてもらうことが可能であり、顔全体に良い治療をしてもらえるため、満足できる内容の治療をすることができます。女性だけではなく、男性も治療をできるような環境であり、よい顔に変えることで、自信が持てるような状態になることができます。

鼻柱挙上術を手術費用が安いクリニックで行う場合には、30万円ほどで行うことができます。鼻柱挙上術は、鼻柱が下がっている状態を治療することができる手術です。鼻柱が下がることで、鼻の穴が目立ってしまうような症状なども見ることができるため、多くの人が治療をしています。鼻の中からメスによって切開をして、余分な皮膚などを取り除くことで治療を実行することができ、半永久的な効果を期待することができる内容になっています。この治療は腫れがなく、固定が不必要なため、気軽に治療を受けやすくなっていて、短時間の治療だけで治療を終えることが可能になっています。

美容外科は、皮膚などを切除しすぎないようにしてくれ、バランスをとった治療内容であるため、治療を終えた人の評判が高くなっています。失敗したと感じる人がほとんどいないため、良い内容の治療ができる可能性が非常に高く、安心できる治療ができます。

鼻整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*