鼻の整形の名医
鼻の整形の名医

ベストリノプラスティーの失敗

ベストリノプラスティーで鼻を高くしましょう。鼻が低い女性は綺麗なメイクをしても似合わないものです。頑張っても、可愛らしいが誠一杯だったりします。高級ブランドの洋服を着こなすにも、鼻が高くないと似合いません。職場でも、愛嬌があるねと人気者にはなれても、どこか女性として見られていない違和感を感じたりするものです。

ベストリノプラスティーの失敗

デメリットについて

ベストリノプラスティーは、鼻に糸を入れるものですので、失敗の可能性もありますが、ほとんどは成功しています。鼻に糸を入れて、鼻を高くするのは、抵抗感があるかもしれませんが、高い鼻の美しい顔を手に入れれば、自分にも男性にも自信を持てるように変われます。ベストリノプラスティーの料金は決して安くはありませんが、その後の人生を考えれば、高いものではないと思います。ベストリノプラスティーで、糸を鼻に入れることにより、ダウンタイムが発生はしますが、とくに、傷跡や後遺症が残るという話はあまり聞きません。

ベストリノプラスティーの支払いは分割でも可能ですし、その後の、美しい顔の自分の人生を考えれば高くはないはずです。鼻が高くなれば、男性にも積極的に接するようになれるはずです。職場でも、ただの愛嬌のある人気者の存在から、羨望のまなざしで見られる自分へと変わっていけるかもしれません。ベストリノプラスティーで、鼻が高い美しい顔の自分を手に入れるか、そのままの自分で生きていくかは、自分自身で決めることです。

ベストリノプラスティーの失敗

ベストリノプラスティーで失敗したら、ポリービーク(PollyBeak)が起きる?

ベストリノプラスティーをすると、ポリービーク(PollyBeak)になることもあります。オウムのくちばしのような、横から見ると鼻の先に盛り上がりができてしまうような状態になることがあるため、治療をする際には、治療計画を綿密に立ててくれる医師に治療をしてもらうことをおすすめします。また、医師の治療の内容に満足している人が多いようなところを選んで治療を行うことが大切になっています。

鼻が変形してしまうことがある

ベストリノプラスティーは、鼻が変形した状態になることがあります。糸を数本挿入することによって行う治療法になっているため、鼻の左右のバランスが悪い状態になる可能性があるため、リスクをきちんと知っておく必要があります。治療の経験があまりないような未熟な医師に治療をしてもらうことで発生してしまうことが多いトラブルになっているため、経験が多い医師に相談して治療を進めることでよい治療ができます。

ピンチノーズになることがある

ベストリノプラスティーは、ピンチノーズになるリスクがある治療法になっています。鼻が洗濯バサミなどで挟まれているような形になってしまう症状であるため、口コミなどで、手術の仕上がりについて、いろいろなクリニックのものを比較しておくとよいです。手術に失敗することがないような医師を選択することや、失敗した場合の保障内容が充実しているところをしっかりと選ぶことが重要になっているため、情報を集めておくことがよいです。

ベストリノプラスティーは半永久的ではない

ベストリノプラスティーで人生を変えてみませんかと広告をされても、ベストリノプラスティーは、確かに、自然物の投入ではないため、不安感もあるかもしれません。失敗例も多いため、鼻中隔延長術などの軟骨移植に比べるとクオリティは下がります。

よい治療をするためにおすすめなこと

ベストリノプラスティーは、糸を鼻の中に張りめぐらせて、鼻の形を変えていくような治療方法になっています。メスできるような治療が怖い人に人気がある治療法になっていて、治療を行う人が多いです。

しかし、治療内容に満足できない人も多い治療法であり、さまざまな治療のリスクがあるため、口コミなどの情報をたくさん集めることで、治療が非常に上手な医師を探して治療を行ってもらうことをおすすめします。

費用の面も分割払いが可能になっていますし、大切なことは美しい顔の自分を手に入れ、いままでとは違う人生を歩むかどうかだと思います。自分の人生は自分でしか変えられません。新しい人生を、鼻の高い美しい顔の自分と一緒に歩いてみませんか。

鼻整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
美容整形の失敗について、毎日お問い合わせがあります。一人でも失敗患者を減らすため、当相談所では日本の「失敗しない美容外科医」をご紹介しております。これまで2万人の相談実績があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*